2017年12月10日日曜日

【B】交流試合

2017年12月10日(日)

今日は精華アトムズさんと交流試合2試合を行いました。
1試合目はチャンスを作りながらも凡打で得点を重ねる事が出来ず苦しい展開でしたが、#9と#5の継投で相手打線を何とか1点に抑え勝利。

2試合目は1試合からスタメンを刷新、そのメンバーの中で#16の長打や好守備、#18の会心の一撃等もあり得点を積み重ね、投げては#12と#14の継投で勝利しました。

チャンスで結果を出したメンバーも出て来て、ますますスタメン争いが激しくなってきました。

精華アトムズさんはやはり名門。見習うべき技術・プレーも多くあり学ばせて頂きました!今後共良き交流をお願い致します!

2017年12月9日土曜日

【A・B】交流試合

2017年12月9日(土)

午後からは神川スポーツ少年団さんとA・Bそれぞれ1試合、交流試合をおこないました。

Aの試合
6年生が高槻杯の走塁ミスに続き、サインを見落とし、得点機を逃すなど…
来週は秋季の決勝戦が入る予定ですが……(*_*)
試合のほうは#1の特大3塁打と#3の連続タイムリー、#8の好守で中盤から締まりました。投げては#10と#9の継投で勝利。


Bの試合
相変わらずのサインミス…毎度毎度のことですが、さすがにこれだけ続くと…(*_*)
走塁面でも基本的なところがまったくできなかったです。まだまだ繰り返しの練習が必要ですが、明日も交流試合が2試合あります。意識をして取り組めるかどうか。
試合のほうは残塁が多く、思うようにいかない場面がありましたが#8が2度、しっかりサインを決めました。
投げては#5、#14、#8の継投で1失点。


最後に神川スポーツ少年団の皆様、本日は交流試合のほう誠にありがとうございました。今後とも良きお付き合いのほうよろしくお願いします!

【D】城南新報旗杯準決勝

2017年12月9日(土)vs神明スポーツ少年団

1回からミスが多く失点を重ね、攻撃では1安打に抑えられ完敗です(T_T)
この敗戦を糧に頑張って行きましょう‼︎

【A】高槻杯 1回戦

2017年12月9日 vsローズ18

ようやく初戦をむかえた高槻杯。初戦の相手はローズ18さん。

走塁の凡ミスあり、当たり前のことができない場面あり、なかなかの試合でした(*_*)

終盤に#2、#3のタイムリーなどで追加点を奪い、先発の#10がシャットアウト。終わってみれば5回コールドゲームで初戦突破。

2017年12月5日火曜日

【A・B】夜練

2017年12月5日(火)

ダッシュ&スイング(^-^)

2017年12月4日月曜日

【D】城南新報旗杯準々決勝

2017年12月3日(日)vsオール千代川少年野球クラブ

1回表に先制するも、すぐに3点取られ追いかける展開に...。2回に同点に追いつき、3回には打者一巡で5得点。投げては#17・#10の継投で逃げ切り成功(^o^)
準決勝進出です。

2017年12月3日日曜日

【A】JA茨木大会3回戦

2017年12月3日(日) vs新金岡東ビクトリー

3回戦の相手は大阪府の強豪、新金岡東ビクトリーさん。
初回、失策で出塁を許すとボークで先制を許す。
しかしその裏、#1のタイムリーヒットですぐに同点に追い付く。
その後、先発の#9が得点を許さず相手4番打者の大飛球も#3が冷静に捕球し終盤へ。

5回裏、先頭の#7がヒットで出塁し強肩捕手からすかさず盗塁。
しかしここで打席の#10がサインを決めれず最悪のダブルプレー。
その後も両投手が踏ん張り抽選へ。
結果は……(*_*)

大阪府の強豪相手に2日連続の1-1からの抽選負け(*_*)
なかなかツラいものが……(*_*)

【A】支部長旗 優勝!!

2017年12月3日(日) vs大山崎スポーツ少年団

支部長旗決勝戦の相手は新人戦以来、約1年振りの対戦となる大山崎スポーツ少年団さん。

初回、先頭の#10がヒットで出塁し、その後、2死3塁から#1のタイムリーヒットで先制。
2回裏、#7がきっちりサインを決め追加点。その後も#1のライトへの特大3塁打などで着実に追加点を奪い、守ってはノーエラー&先発の#10がシャットアウト!
終わってみれば5回コールドゲームで見事に優勝です!!

2017年12月2日土曜日

【C】城陽市長旗杯3位決定戦

2017年12月2日(土)vs西城陽MVクラブ

城陽市長旗杯3位決定戦。#12、#14の継投で緊迫した投手戦の中、1・4回の満塁のピンチをダブルプレーでしのぎ、同点のまま延長タイブレイクへ...
相手の攻撃を0点で抑え、#19のサヨナラスクイズが決まり勝利。

このチーム最後の試合を勝利で飾ることができました(o^^o)

【C】城陽年間リーグ決勝戦

2017年12月2日(土)vs城陽スネーク

城陽年間リーグ決勝戦。1・3・4回に得点を重ね、投げては#10の完投で見事勝利。
心で繋いだ全員野球で念願の初優勝となりました。